話題のニュース

勝浦タンタンメンのカップ麺が美味しい!辛さのレベルはどれくらい?

勝浦市のB旧グルメ、勝浦タンタンメンはカップ麺が発売されています。

「ちょっと食べてみたいけど辛すぎたら嫌だな〜」

と感じている人も多いのではないでしょうか?

今回は勝浦タンタンメンは好きだけど辛すぎるのは苦手な私が実食レビューします!


勝浦タンタンメンのカップ麺作り方

勝浦タンタンメンのカップ麺はコンビニやスーパー、ドラッグストアなど様々な場所で販売されています。

私が購入したドラッグストアでは価格が221円でしたが、販売店によって価格は異なるようですね。

楽天市場などのネットショップでも取り扱っています。

原材料

作り方は一般のカップ麺と全く同じなのですが、お湯を入れる前に投入するものと、食べる直前に投入するものがあるので注意してくださいね!

お湯を入れる前に入れるのは「かやく」のみ!

お湯を注いで蓋をしたら、液体スープを蓋の上に乗せます。

こうすることで液体スープの油がトロトロに溶けて美味しくなるんですよ!

4分経ったら粉末スープと液体スープを入れて完成!

ラー油が効いているのでかなり赤くなり辛そうな香りがしてきます。

男性だと一食分としては物足りないかもしれないので、この他にご飯があるとちょうど良いかもしれません。

麺を食べ終わった後のスープにご飯を入れて食べるのもおすすめですよ♪

スポンサードリンク

勝浦タンタンメンのカップ麺は辛さレベルどれくらい?

気になるのは辛さレベルですよね!

私は激辛は苦手だけどピリ辛は好きなタイプなのですが、このカップ麺は結構辛いなと感じました。

勝浦タンタンメンを激辛で注文するタイプの夫からすると、麺を食べているときは全然辛くないとのこと。

ただ、スープを飲んだ後味は結構辛いと言っていましたね。

激辛好きが辛いというレベルなので、勝浦タンタンメンのカップ麺はスープが辛いという結論になりました。

辛いのが苦手な方は一気飲みしないように気をつけてくださいね・・!

COMMENT

テキストのコピーはできません。